1200x800 (1)



今の日本社会の
課題を考えながら
テーマを選びました


※2019年3月19日にLINE Financial株式会社が実施したスマート投資ユーザーインタビューでの内容を、対象ユーザー様の許可を得て掲載しています。個人の投資体験談であり、個別の金融商品を推奨したり将来の運用成果等を示唆又は保証するものではありません。金融商品の取引においては、株価、為替、金利、その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。ご契約の際は契約締結前交付書面等の内容を十分にご確認ください。


LINEのウォレットタブから
LINEスマート投資を見つけ、
テーマ投資を始めたというYさん。

「友達が投資をしているのを見て
自分もお金に働いてもらおうと
思って投資を決心しました」

そんなYさんが
資産運用先として
LINEスマート投資の
「テーマ投資」を選んだ理由
とは。

《会社員:Yさん》


유저인터뷰 3_3



投資をしている友達を
見て投資を決心!



LINEスマート投資:
今日はよろしくお願いします。

Yさんのご職業は何ですか?


Yさん:
家が事業をやっていて、
その会社を手伝っています


LINEスマート投資:
会社員として
一定の収入があるにも関わらず
投資を始めたきっかけは何ですか?


Yさん:
今まで投資は全くせずに
ずっと貯金してきたのですが、
それだけだと金利も低いので
もったいないなと思いました。

Twitterや本を通じて情報を集めたところ、
複利を徐々に増やすように
した方がいいのではと思い始めました。


LINEスマート投資:
貯金からリスクのある投資に
踏み出すのは難しくはなかったですか?


Yさん:
そうですね、
実際に投資をしている友達の刺激が
大きかったかもしれないです。

その友達の場合は
会社員としての仕事はせずに、
投資だけしているにも関わらず、
私よりお金持ち
なんです。

それを見て
「労働収入が資本収入を
上回らないこともある

お金に働いてもらわないと」と
切実に感じて、投資を決心しました。



業界を支えるテーマ投資
社会を察するテーマ投資



LINEスマート投資:
スマート投資は
色々なテーマが揃っていますが、
選ぶのは難しくありませんでしたか?
選んだ基準などがありますか?


Yさん:
元々は、
この3年間でパフォーマンスが伸びている
テーマに投資をしようと思っていました。

ところが、「ストップ!人手不足」という
テーマの中に、友達が勤務している会社を
見つけました。

友達が勤務している会社ということもあり、
その会社と業界の応援をしたくて、
まずはそのテーマを買いました。(※)
※ユーザー様個人の保有テーマです。LINEスマート投資のテーマ投資では現在「京都」「ドローン」「アンチエイジング」などを含む約90のテーマを公開しています。


LINEスマート投資:
応援の気持ちで
テーマを選ばれたんですね!

その友達の方もYさんが
自分の勤務している会社に投資したのを
ご存知ですか?


Yさん:
LINEで株を買ったことを言ったら
「ありがとう」とかえってきました(笑)。


LINEスマート投資:
友達の勤務している会社であることを
知る前に「ストップ!人手不足」に、
まずたどり着いたと思うんですけど、
そのテーマに関心が向いた
理由はございますか?


Yさん:
今の課題を踏まえてテーマを選びました。

やっぱり、
人手不足は今の日本社会にとって
中長期的で重要な課題
でありますし、
他の人たちも興味を
もっていると思いました。



유저인터뷰 3_2



小さな値動きにも
理由がある!



LINEスマート投資:
他にスマート投資を始めてから、
何か生活面、意識や行動、考え方で
変わったことなどがありますか?


Yさん:
値動きの理由を探るために世の中の情報に
アンテナをはるようになりました。


テーマを買ってから
値動きを毎日見て、
動いている理由を
意識するようにしています。


LINEスマート投資:
理由探りというのは面白いですね。

情報はどこから集めていますか?


Yさん:
ニュースやツイッターなどの
SNS
を見ています。

例えば、ある企業の社長さんが、
社員の過酷な業務量に関する
ツイートをしたところ、
翌日その企業の株価が下がっていた、
ということもありました。


유저인터뷰 3_1



投資は長い目で、
勉強だと思うこと!



LINEスマート投資:
差し支えなければ
教えていただきたいのですが、
今の収益率はプラスになっていますか?


Yさん:
今はマイナスになっています。


LINEスマート投資:
マイナスになると
テーマを売却しようとか
思ったりしませんか?


Yさん:
今は始めたばかりですので、
あまり売却しようとは思っていません。

今保有しているテーマは
収益をプラスにしたいというより、
勉強のためと思って運用しています。

中長期的には伸びると思っていますし。


LINEスマート投資:
勉強するきっかけになっていただいたら
私達としても幸いです。

実際使ってみて良かったと思いますか?


Yさん:
はい、良かったと思います。

とても見やすいですしね。

LINEからアクセスできるので、
LINEを開くだけですぐ損益など
パフォーマンスが見れる
ので
使いやすいです。



特に35歳以下の若い方に
オススメしたい!



LINEスマート投資:
1か月半使われてみて、
もし周りの人に勧めるとしたら、
どういう人が
LINEスマート投資の「テーマ投資」に
合っていると思いますか?


Yさん:
私のような初心者の人で、
投資を勉強と経験だと考えられる人

合っていると思います。

特に35歳以下の人の方にオススメです。

テーマ投資は銘柄ではなく、
気になるテーマや
好きなテーマを選ぶだけから
個別銘柄の細かい分析は必要ないし、
初心者でも気軽に
始められると思っています。


LINEスマート投資:
なんで35歳なんですか?


Yさん:
私が読んだ『お金2.0』という本に、
35歳以降になると
挑戦しなくなる人が増えると
書いてありました。

それを読んで、
35歳になる前に
投資は絶対にやりたいと思ったんです。

若いうちに投資に挑戦したいなと。


LINEスマート投資:
投資は怖いと思って
一歩を踏み出せていない方に
メッセージをお願いします。


Yさん:
株は相場が変動するため、
プラスになる時も、
マイナスになる時もあります。

その現実をきちんと知った上で、
一時的なパフォーマンスの上げ下げに
一喜一憂せずに長い目で
見守る勇気
が必要です。

働きつつ投資をするのは
大変なこともありますが、
将来のために、自分が働くだけではなく
お金にも働いてもらうよう、

少しずつ今からでも
挑戦する価値はある
と思います。



gray btn



----------------------------------------------
■情報・資料等について
・投資に関する情報提供を目的としており、個別の金融商品を推奨するものではありません。
・記載内容は作成時点のものであり、将来の市場環境の変動や運用成果等を示唆又は保証するものではありません。
・投資に関する決定はお客様ご自身のご判断と責任のもとに行っていただきますようお願いいたします。
■LINEスマート投資は、LINE Financial株式会社の金融関連サービスです。LINE Financial株式会社は、所属金融商品取引業者からの委託を受け金融商品仲介行為を行う金融商品仲介業者であり、所属金融商品取引業者の代理権を有しておりません。LINE Financial株式会社はいかなる名目によるかを問わず、その行う金融商品仲介業に関してお客様から金銭若しくは有価証券の預託を受けることはありません。
・金融商品仲介業者 LINE Financial株式会社 関東財務局長(金仲)第854号
・所属金融商品取引業者 株式会社FOLIO 関東財務局長(金商)第2983号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
ご投資の際には各金融商品等に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。また金融商品の取引においては、株価、為替、金利、その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
リスクと手数料についてはこちら
----------------------------------------------