アーカイブ/ 2019年05月

1


第14章 目次

・ 株を買うときの基本 その1
  ~ 何株から買えるの? ~

・ 株を買うときの基本 その2
  ~ 買い方の2つの方法 ~

・ 株を買うときの基本 その3
  ~ 「板情報」を見て株を買おう ~ 

・ 株を売るときの基本 その4
  ~ 株の売り方 ~


図2


picture_pc_c0bfd04adb06d62d079771d624c00443


ついに証券会社に口座も開き、自分の口座にお金も入れて、いよいよ株の売買にチャレンジ!と準備万端となったモネ。

しかし、次の瞬間、モネの頭に浮かんだのは、「あれ、でも、まず何をしたらいいんだったっけ?」ということ。

「株ってどうやって買ったらいいの?それに、どうやって売ればいいの?」開設してはじめの1歩、すでに軽くパニック状態に陥ったモネは、ブルベア先生に泣きつくのであった。


picture_pc_d2a4b861972eef8e42c45b93ab012f65



株を買うときの基本 その1
 ~ 何株から買えるの? ~ 

31

M:
口座開設が無事に終わって、株式投資の準備は万端に整ったんですけど、これから先のイメージができません。株をどうのように買ったり売ったりすればいいのか、皆目見当もつかないのです。


22

B:
よし、では基本から教えることにしよう。だがその前に、まずは、クイズからはじめてみようか。さて、株は何株から買えるでしょうか?

15

M:
え!? 先生なんですか急にクイズだなんて…。当然、1株から買えるはずですよ。違いますか? 

picture_pc_c707d9b486475f559b16706ed67d0831

B:
うーん、半分正解で半分不正解といったところだな。株は取引できる最低の株数が100株と決まっているんだ。

たとえばA社を買っても、B社を買っても、C社を買っても、100株からしか買えない。これを「1単元」と呼んでいる。

つまりA社の1単元は100株、5単元だったら500株っていうことだ。(※ 2018年10月1日、内国株式の売買単位が100株に統一されています)



picture_pc_52bc916980e5aafe6cc9c64bbbd0303b



M:
「1単元」…なんだか重要そうな言葉だなあ。これは覚えておこうかな。


5


B:
通常「株価」というのは、1株あたりの値段を表している。

ではここで次のクイズだ。A社の株価が、1株10,000円だったとしようか。A社の株は最低いくら払えば買えるでしょうか?


picture_pc_c7a4d5243351905486466be5fad25118


M:
エ〜ッと。

picture_pc_021ffcbd2f4b240d265491714b7396e3

1単元は100株だから、最低100株からしか取引できないってことは、
1万円×1単元(100株)=100万円ってことですかね?


picture_pc_afc61720cc6ff70a6ee86d7112046120


B:
はいその通り!正解だ。単元株のことがわかったら、次は株の買い方の話をしようかね。



株を買うときの基本 その2 
 ~ 買い方の2つの方法 ~


8


B:
いざ株を購入!でもひと口に株を買うといっても、2つの注文方法があるんだ。それが「指値(さしね)買い注文」「成行(なりゆき)買い注文」だ。

「指値買い注文」とは、買いたい株数と希望価格を指定して注文する方法。
「成行買い注文」とは、買いたい株数だけを指定して、その時点の価格で購入する方法。


picture_pc_7556a07c60f85eed9e653dd0a359276e

M:
へぇ〜!

picture_pc_d5b61baad5d5b2c088e6f5b4b2ce550e

でも先生、この2つはどうやって使い分ければいいんですか?何かコツみたいなものがあるんですかね?


B:
それぞれのメリットとデメリットがあるんだ。


picture_pc_cf67d0d5e653942e4f50841d018d69f9


「指値買い注文」の場合、自分で買値を決められる。だから成行注文よりも安く買える場合もあるけど、自分が想定した買いたい値段にならないと、いつまでたっても買えないということにもなりかねない。

「成行買い注文」は、買いの注文を出せばほぼ間違いなく買えるので、機会を逃さないけど、自分が想定していた以上の値段で取引が成立してしまうリスクがある。


picture_pc_c7a4d5243351905486466be5fad25118


M:
なるほど、ちなみに先生、「テーマ投資」とか「投資信託」というのも確か株式を扱う投資でしたよね? 

あれらの場合の買い方も株式投資と同じで、「指値」とか「成行」とかで買うんですか?


picture_pc_d2bf6aef0734433f90dd96cbb63226cd


B:
モネの成長っぷりは、なかなかのものだな。うむ、説明してやろう。

まずは「テーマ投資」からいこうか。

一般的に「テーマ投資」とは、電気自動車やAI(人工知能)、バイオテクノロジーなど、特定の社会現象、新技術、サービス、プロダクトに焦点を合わせて、そのテーマに関連する企業(銘柄)に投資することをいう。


picture_pc_14e7463f83bc4bc57a05ac1f6730ba12


しかし最近では、テーマ投資を専門にしたサービスも登場している。

例えば、とあるサービスでは、多種多様なテーマが用意されていて、各テーマは関連のある10銘柄で構成されている。ユーザーはそれら複数のテーマから、自分の好みでテーマを選べば良い。


picture_pc_a3fdfd576b0a21ed00c87411ce7f3889


しかし銘柄で買う投資の仕組ではないので、指値や成行での売買はできないんだ。


M:
なるほど!

7

テーマ投資は、大きなテーマを見つけて、そのテーマごとに銘柄を買っていく、というイメージなんですね。

「テーマ」があると、投資もグッとやりやすくなるな。

株式投資をはじめるなら、テーマ投資はわかりやすそうでいいかもなぁ。投資信託はどうなのかな?


picture_pc_f3309f9db403dd4e998b0c3ae222e1ba


B:
そして次、投資信託も基本的には、「指値」で注文することができないんだ。

なぜかというと、投資信託は通常、1日に1回、公表される「基準価額」での売買が決められているからなんだ。


picture_pc_9ae7a997d7c8c8fda3176df6b229b1df


でも、前にすこし話したETFは別だ。それらは上場された商品だから、値段を見ながら指値注文ができるんだ。



株を買うときの基本 その3 
 ~ 「板情報」を見て株を買おう ~

M:
先生、買いたい株の価格は、どうやってわかるんですか?スーパーの品物みたいに、値札がついていたりするの?

8

B:
うむうむ。株価を知るのにとても役立つものがある。それが「板情報(いたじょうほう)」と呼ばれるものだ。

これは、それぞれの株が、どの価格でどの位の注文が入っているかがすぐにわかるスグレモノなのだ。百聞は一見に如かずだ。実際の板情報を見てもらおう。


picture_pc_ac380ab61c3f8d755676ce53f991b160


真ん中の「気配値」は、買いたい人、売りたい人が「この値段だったら売り買いしてもいいよ」という額。

「売り数」というのは、売りの注文が入っている数を表していて、「買い数」は買いの注文が入っている数を表している。

例えばこの図の黒枠の箇所は、「2000円で売りたい注文が20株ある」っていう意味だ。そして赤枠の箇所は、「1990円で買いたい注文が15株ある」っていう意味だね。

picture_pc_5792754a5ef70241a472722cfa1802c3

M:
へぇー、便利な表なんですね。


5

B:
では次に、モネがこの株を1990円で買いたいと思い、1株の買い注文をしたとしよう(金額が決まっているので指値買い注文だね)。そうすると、赤枠の箇所はどうなったかな?


picture_pc_93e517276f5f1d868b106272168b5c4b


M:
あ!

picture_pc_f476efd8419aae354b14a0b3a520f332

1株増えてます。これはジブンが買い注文を出したからですよね。なるほどー。じゃあこれで買ったことになるんですかね?


B:
しかし!


29


これではまだ「約定(やくじょう、売買が成立するという意味)」になっていないんだな。

というのも、モネより先に、1990円で出された注文が15株分あるじゃないか? 

株は同じ値段ならば早い者勝ちなんだ。その15株分の取引が成立するか、取り消された後に、モネの順番が回ってきて注文が決まる、という仕組みだ。


picture_pc_6515119ad45cb0c35ba0e18e3a8ede0a



株を売るときの基本 その4 
 ~ 株の売り方 ~

picture_pc_87150dec1746551a3bc57bfb9260cfaa

M:
先生、買った株を売る場合は、どうしたらいいんでしょうか?


5


B:
基本的なことは、株を買う時と同じやり方だ。「成行売り注文」なら売りたい株の数を指定して売り注文をすればいいし、「指値売り注文」ならば売りたい株の数とその価格を指定すればいい。

「指値売り注文」で売る場合は、自分が売りたい値段を指定することができるので、成行売り注文よりも高く売れる場合があるが、売れずに機会を逃してしまう可能性もある。

「成行売り注文」で売る場合は、取引の価格を見ながら、売ってもいいと思ったタイミングで注文を出せばいい。


picture_pc_5c277fb7b864e49536e3b777e2fc5f00


M:
先生、買った値段より高く売れればハッピーじゃないですか?

picture_pc_87150dec1746551a3bc57bfb9260cfaa

でも全てがそう上手くはいかないこともありますよね?逆に買った値段より安くなった場合は、どう動くべきなのでしょうか?


B:
うむうむ。まさに、そこだ。


29


株式投資にはリスクがつきものだからな。株式投資をしていると、持っている株が下落してしまい、買値よりも安く売らなければならない場面も出てくる。

そんなとき、損をしているけど、一定の損失が出た時点で、それ以上損失が拡大しないように決済をして、損失を確定することを「ロスカット」と呼ぶ。

投資している人が「この先、さらに損失が大きくなってしまう情勢だ!」と判断した場合にロスカットがなされることがある。


picture_pc_f97eed3ff0ce89f9f3e37498ea306676


買った株がすべて値上がりするわけではないから、ロスカットの決断はとても大切だということは頭に入れておきたいところだ。


M:
う〜ん…。

picture_pc_b0518c8696a7b785c20143adec11da0a

あんまり嬉しくない状況だけど、時にはロスカットも必要なんですね。


B:
そしてもう一つ、ロスする額を抑える方法として、「逆指値(ぎゃくさしね)」というものがある。


5


これは、「注文する銘柄の株価が、あらかじめ考えていた指定価格以上、またはあらかじめ考えていた指定価格以下になった場合に、あらかじめ指定した注文を発注する」注文の方法のことだ。

通常の指値注文とは違う。ので、わかりやすく、以下に比較してみようか。


指値
・指定の価格より株価が安ければ買う。
・指定の価格よりも株価が高くなれば売る。


逆指値
・指定の価格より株価が高くなれば買う。
・指定の価格よりも株価が低くなれば売る。


たとえば、1000円である株を買ったとしようか。

その際に「この株が900円まで下がったら成行で売る」と注文しておけば、比較的ロス(損失)の拡大を抑えられるんだ。


picture_pc_231a5beed7aa65947879380d33ae53af


M:
へぇ~。それは活用したい仕組みですね。株の買い方もなんとなくわかったし、次はどこの会社の株を買うか、だよなぁ。

picture_pc_e7156a79597558749f58c1a9bfb38d43

でも待てよ、世の中にはいっぱい会社があって、いろいろな会社の株を買えるんだったよなぁ。じゃあ、ジブンは、いったい、どこの会社の株を買えばいいんだろう?



ついに、モネは証券会社に口座を開き、株の買い方・売り方を学んだ。株の値段が下がった時の対応方法もブルベア先生に教えてもらったようだ。

しかし立ちはだかるのは次のハードル。「どこの会社の株を買うか?」「どうやって買うべき株を見分けるか?」と、また新たな疑問がモネの頭に渦巻きはじめる。

それでも、コンビニエンスストアに行ったり、ファストファッションのお店に行ったりする度に「このお店は好きだから、この会社の株は買えるのかなぁ」などと、独り言が増え始めたモネなのであった。

つづく


図2


----------------------------------------------------------------

■本記事は、株式会社FOLIOのメディア「FOUND」のコンテンツの引用転載です。当社は株式会社FOLIOの許諾を得て掲載しています。本記事の無断使用、複製、改変は禁止されています。

■情報・資料等について

・投資に関する情報提供のみを目的としており、投資勧誘を意図するものではありません。

・記載内容は作成時点のものであり、将来の市場環境の変動や運用成果等を示唆又は保証するものではありません。

・投資に関する決定はお客様ご自身のご判断と責任のもとに行っていただきますようお願いいたします。

■LINEスマート投資は、LINE Financial株式会社の金融関連サービスです。LINE Financial株式会社は、所属金融商品取引業者からの委託を受け金融商品仲介行為を行う金融商品仲介業者であり、所属金融商品取引業者の代理権を有しておりません。LINE Financial株式会社はいかなる名目によるかを問わず、その行う金融商品仲介業に関してお客様から金銭若しくは有価証券の預託を受けることはありません。

・金融商品仲介業者 LINE Financial株式会社 関東財務局長(金仲)第854号

・所属金融商品取引業者 株式会社FOLIO 関東財務局長(金商)第2983号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

ご投資の際には各金融商品等に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。金融商品の取引においては、株価、為替、金利、その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。

リスクと手数料についてはこちら

----------------------------------------------------------------- 

blogbanner_watanabe



テーマ投資で、
世の中の動きへの
興味の幅が広がりました


※2019年3月19日にLINE Financial株式会社が実施したスマート投資ユーザーインタビューでの内容を、対象ユーザー様の許可を得て掲載しています。個人の投資体験談であり、個別の金融商品を推奨したり将来の運用成果等を示唆又は保証するものではありません。金融商品の取引においては、株価、為替、金利、その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。ご契約の際は契約締結前交付書面等の内容を十分にご確認ください。


LINEのウォレットタブから
LINEスマート投資を見つけ、
テーマ投資を始めた渡辺さん。

「独立の準備で忙しくて、
お金を働かせてみたらどうだろう?
と思うようになりました」


そんな渡辺さんが
資産運用先として
スマート投資を選んだ理由とは。

《ITベンチャー代表: 渡辺さん》


image1


ワクワクした
未来のために始めた投資♪


LINEスマート投資:
簡単に自己紹介お願い致します。


渡辺さん:
職業はITベンチャーの代表
やらせてもらっています。

その前は東証一部上場企業で役員を
やらせてもらっていて、
まさか自分が会社をつくるとは
思っていなかったです。


LINEスマート投資:
会社の代表とはすごいですね!

どうして会社を立ち上げようと
思われたんですか?


渡辺さん:
人生100年と言われる中で、
仕事の占める割合は
半分を超えるじゃないですか。

その半分を楽しいと思えないと
もったいないと思ったんです。

まあ、あとたぶん
常にワクワクしていたいんだ
と思います。


LINEスマート投資:
それでは、
投資もワクワクから
始められたんですか?


渡辺さん:
元々は基本的にあまり増えないけど、
絶対減らない定期預金と
確定拠出年金でお金を管理していました。

当時、独立の準備で忙しくて
副業もできなかったので、
お金を働かせてみたら
どうかと思うようになりました。

それで、今は国内株式、
確定拠出年金、ロボアドバイザー、
そしてLINEスマート投資をやっています。


image2


テーマ投資は新しい
「気づき」をくれる!


LINEスマート投資:
LINEスマート投資を
始めたきっかけは何ですか?


渡辺さん:
ダウ平均が上がると、
日経平均も上がるという
相関関係があると思いました。

米株式が上がるのを見て
日本株も上がるだろうと
素人ながら考えました。

それで、いざ日本株を買おうとは
思ったものの、
どれを買えばいいのか分からず
本当に悩みに悩みました。

そんな時、LINEのウォレットタブを見て
スマート投資を知り、
国内株式のパッケージに
なったものがあったので
「これは!」と思い始めました。


LINEスマート投資:
ちなみに
どういったテーマを購入されたか
伺ってもいいですか?


渡辺さん:
最初は
自分の業界から遠いテーマから
買いました。

私の場合は、
自分と近いテーマだといろいろと考えてしまい
「やはりそうだった」
「何で買う前に分からなかったんだろう」
などと考えすぎるようになります

だから、自分から比較的に遠い、
例えば、「メンズコスメ」や「寿司」や、
「ようこそ日本へ」などを買いました。


LINEスマート投資:
そういったテーマに投資をされて
何か生活では変化がありましたか?


渡辺さん:
以前は日経平均などに
あまり興味を持たなかったのですが、
今では身近に感じるようになりましたね。

私の場合は
自分と遠いテーマを買っているので、
これまであまり知らなかった
分野について知るようになりましたね。

例えば、
先ほど言った「メンズコスメ」の場合は、
テーマを買ってから
デパートのメンズコスメコーナーを
気になって見てみたりとか。(笑)


LINEスマート投資:
確かに全く知らない分野に
投資することで
新しい気づきの
きっかけになりますね!


渡辺さん:
そうですね。

例えば「5G」とかは、
私はすごく身近で
仕事をしていましたので
知っていましたが、
一般の人からして見たら
「何?」っていう感じですよね。

でもそういった気づきは
すごいいい機会だと思います。

世の中がどう動いているかを
把握できるので、
未来についてもしっかりと
考えることができると
いい機会だと思います。


image3


一喜一憂せずに長い目で


LINEスマート投資:
資産運用について
どのような考え方を
持っていますか?


渡辺さん:
1年以内に使う予定のある
お金は貯金に回しますが、
人生100年と考えた時に、
定期預金だけではあまり
お金がお金を生まないと思います。

投資はリスクがあるため、
全体の割合では貯金の方が多いです。

今後、市況を見ながら
投資と貯金の割合を
調整していく予定です。


LINEスマート投資:
株価が下がったりした時、
怖くはありませんでしたか?


渡辺さん:
やはりマイナスは辛いですね、
実際、2018年12月の時は
株価が下がったため
へこんでいました。

しかし、損切はしませんでした

気持ち的に損切をすると
負けみたいな感じがするし、
意外と長期的に持っていたら
トントンになってたりします。

だから、
一時的な下落には気を遣わず
長い目で見るようにしています。


投資に興味はあるけど、
なかなか踏み出せない若い人に
使ってみてほしいです!


LINEスマート投資:
LINEスマート投資は
どんな人に向いていると思いますか?


渡辺さん:
投資に興味はあるけど
なかなか踏み出せない人たち
特に若い人たちにオススメです。

LINEスマート投資は
テーマ別に分かれていて、
知らない株や銘柄も
買いやすいです。

それに、
そういったテーマを購入することで、
世の中の動きに
興味を持つようになるので、
知識の幅が広がります。

勉強もできるし、
長期的な視点で
お金を働かせることを
考えていきたいですね。


gray btn


----------------------------------------------
■情報・資料等について
・投資に関する情報提供を目的としており、個別の金融商品を推奨するものではありません。
・記載内容は作成時点のものであり、将来の市場環境の変動や運用成果等を示唆又は保証するものではありません。
・投資に関する決定はお客様ご自身のご判断と責任のもとに行っていただきますようお願いいたします。
■LINEスマート投資は、LINE Financial株式会社の金融関連サービスです。LINE Financial株式会社は、所属金融商品取引業者からの委託を受け金融商品仲介行為を行う金融商品仲介業者であり、所属金融商品取引業者の代理権を有しておりません。LINE Financial株式会社はいかなる名目によるかを問わず、その行う金融商品仲介業に関してお客様から金銭若しくは有価証券の預託を受けることはありません。
・金融商品仲介業者 LINE Financial株式会社 関東財務局長(金仲)第854号
・所属金融商品取引業者 株式会社FOLIO 関東財務局長(金商)第2983号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
ご投資の際には各金融商品等に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。また金融商品の取引においては、株価、為替、金利、その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
リスクと手数料についてはこちら
----------------------------------------------


1

第13章 目次
・ 株式投資をおさらいしよう
・ 株式投資の口座を開くぞ!あれ何をするんだっけ?
・ 株式投資をする際に注意したい手数料って?
・ 超大切な株式投資と税金のお話
・ さらに超大切な株式投資と税金のお話


図2


2


ひと口に資産運用といっても、いろいろな種類があることを知ったモネ。中でもモネの心を惹いたのは、「投資の王道」の株式投資だった。ブルベア先生の話では、「株式」は会社と深く関係している。

いろいろな物やサービスを扱っているのが会社であるなら、ジブンの毎日の暮らしともしっかりつながっているはずだ。だとしたら、きっと興味が持続するだろうと思ったのだった。

おまけに会社の動きがわかれば、社会の動きまでわかってしまうかもしれない。ということで、株式投資ライフを始めようと勇み足のモネは、前のめりでブルベア先生を訪ねるのだった。

3

株式投資をおさらいしよう

4

M:
ブルベア先生。いろいろ悩んだ末に、まずは株式投資をやってみようと思っているんです。それで、聞きたいのですが、株式投資って、なんでしたっけ?


5

B:
うむうむ。仕方ないな。おさらいがてら教えてやろう。まず株式というのは「会社がお金を集める手段」のために発行するものだったな。

会社はその株式を売ってお金を集めて、事業が成功したら利益は買った株主に配分される。思い出したかな?

6

M:
ああ、そうでした、そうでした。思い出した! 

7

確かそれって、インカムゲインの「配当」ってやつですよね。

B:
その通りだ。利益を出している優良な会社なら、「その会社の株を買いたい!」という人が増えていく。


8


するとその会社の株の値段(株価)が上がる。株価が上がれば、安い時に買った人は高い時に売ることで、その差額の利益を得られる。


9


M:
あ!また思い出しちゃったな!それがキャピタルゲインっていうやつです。


22

B:
その通りだな。そして次は株券を売り買いする場所だ。たとえばモネに欲しい会社の株が出てきたとする。

そのときに、その会社の受付に行って「株売ってください」とお願いしても決して株券をは売ってくれない。


株は各会社で直接売り買いされているのはなくて、「証券取引所」と呼ばれるところで売り買いされているんだ。

そして、株式を売買したい人は、「証券会社」を通じてその証券取引所で取り扱っている株券を売買して、配当金や売却の利益を得るんだったな。


11


M:
はい、そうでした! 

12

株の値段は、その会社の業績にも左右されるんですよね。業績のいい会社の株の値段は上がるけれど、逆に業績不振の会社の株は下がってしまうんですよね。


株式投資の口座を開くぞ!あれ何をするんだっけ?

13

M:
それで、いよいよジブンも株式投資をはじめる第一歩を踏み出そうと考えているんです。それで…、どうしたら良かったんでしたっけ?


14


B:
うむ。まず最初にやるべきことは、「証券会社に口座を開く」ことだ。直接証券会社に行ってもいいけれど、最近はインターネット経由で手軽に口座を開くことができるんだな。

その流れを教えよう。まず自分が興味のある証券会社のホームページから、口座開設の資料請求をしてみるといい。何社か比較すると見えてくるものもある。


15


M:
へェー!インターネットで口座が開設できるんだ! それは便利だなあ。

B:
気に入った証券会社が決まったら「口座開設」のボタンをクリックしてみよう。


16


すると、氏名や連絡先や取引するための銀行口座の入力画面になるので、必要事項を入力する。

次に必要になるのが本人確認のための証明書だ。運転免許証やマイナンバーをオンライン上でアップロードするか、コピーを郵送する。


17

これらの手続きを済ませて、1〜2週間ぐらいで口座開設終了の案内が到着する。

案内書に記載されたIDとパスワードを使って証券会社の口座にアクセスして、自分の銀行口座などから資金を移したら株式投資の準備は完了だ。


株式投資をする際に注意したい手数料って?

M:
口座開設って無料なんですね〜。でも証券会社に、1円もお金を払わなくてもいいなんて、そんなことって変じゃないですか? 

18

B:
珍しくいい点に気づいたな ! 今は、いろいろなネット証券会社が、様々なサービスを提供しているが、選ぶときに注意したいポイントは「手数料」 に着目することだ。

手数料は、証券会社に応じて様々な基準で設定されている。たとえば、1回の取引金額が多いと、手数料が安くなったりする会社もあるし、逆に取引額が安いと、手数料も安い会社もある。

自分の取引の頻度や額を考えて、手数料がなるべく少ない証券会社を選ぶことがポイントだよ。


19


M:
なるほど、そうなんだぁ。証券会社だってやりとりに手間と時間を割いているわけだから、全部タダじゃ商売にならないもんなぁ。

B:
株式の売買で発生する手数料のことを「委託手数料」と言うんだ。


20


昔はこの委託手数料、どこの証券会社でも同じだったんだけど、1999年に自由化されてからは、証券会社によって様々だ。

多くの場合、店舗型の証券会社よりも、ネット証券会社の方が手数料が安い。だから手数料の安さに着目する方は、ネットの証券会社に口座を開くのもいいね。手数料、あと大事なのが税金だ。


21



超大切な株式投資と税金のお話

M:
えっ!? 先生、株式投資やっただけで、税金がかかっちゃうんですか!? そんなのなんか嫌だなぁ。


22


B:
税金がかかる、といっても、株式投資をやっているだけで税金がかかる、ということでないから安心しなさい。

税金は「利益に対して」だけ発生するんだよ。肝心な税率は、インカムゲインである「配当金」と、キャピタルゲインである「売却益」ともに同じだ。両方とも、原則的には20.315%発生(※)する。原則的にはな。

22



さらに超大切な株式投資と税金のお話


24

ただし!!!!!!!!!

例えば、年収2000万円以下のサラリーマン(1ケ所から給与を受けている給与所得者)の場合、株式等の儲けが20万円以下、かつ年末調整をした人に限り、所得税(15.315%)が免除されるんだ。

でも住民税(5%)の申告は依然必要だから気をつけよう。


※【解説】
「特定口座(源泉徴収あり)」で取引していると、税金が差し引かれたお金が口座に振り込まれるから、年度末に面倒な確定申告などをやらなくて済むというメリットもある。(※ 所得税及び復興特別所得税15.315%、+住民税5%=20.315%)


ちなみに、この20.315%の税金だけれど、NISA口座(非課税口座)という口座で取引をすれば、毎年一定の範囲内で税金がかからなくなるという仕組みもある。

とにかく所得の状況によって様々なケースがあるので、ここでは割愛するがな、またどこかで詳しく話してやろう。

25


モネは、ブルベア先生のおかげで株式投資のはじめの一歩の基本をしっかりと頭に入れられたようだった。しかし、「手数料」と「税金」のことは、予想外だった。

モネは気を引き締めながらも、ついに大きな一歩を踏み出したことにウキウキしていた。そして夜のとばりが降りる街に、モネの足取りは自然とスキップとなるのだった。

つづく

図2


----------------------------------------------------------------

■本記事は、株式会社FOLIOのメディア「FOUND」のコンテンツの引用転載です。当社は株式会社FOLIOの許諾を得て掲載しています。本記事の無断使用、複製、改変は禁止されています。

■情報・資料等について

・投資に関する情報提供のみを目的としており、投資勧誘を意図するものではありません。

・記載内容は作成時点のものであり、将来の市場環境の変動や運用成果等を示唆又は保証するものではありません。

・投資に関する決定はお客様ご自身のご判断と責任のもとに行っていただきますようお願いいたします。

■LINEスマート投資は、LINE Financial株式会社の金融関連サービスです。LINE Financial株式会社は、所属金融商品取引業者からの委託を受け金融商品仲介行為を行う金融商品仲介業者であり、所属金融商品取引業者の代理権を有しておりません。LINE Financial株式会社はいかなる名目によるかを問わず、その行う金融商品仲介業に関してお客様から金銭若しくは有価証券の預託を受けることはありません。

・金融商品仲介業者 LINE Financial株式会社 関東財務局長(金仲)第854号

・所属金融商品取引業者 株式会社FOLIO 関東財務局長(金商)第2983号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

ご投資の際には各金融商品等に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。金融商品の取引においては、株価、為替、金利、その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。

リスクと手数料についてはこちら

----------------------------------------------------------------- 

LINEスマート投資 公式ブログ

テーマでえらぶ、新感覚投資。LINEスマート投資の公式ブログです。 サービスに関するご案内から、リアルな投資体験談、商品の紹介など、 投資に役立つ情報をお伝えいたします。